女性は体型をかなり気にすると思います。例えば、脚・顔のむくみなど人によって様々です。そこで今回はわかりやすい、脚や顔のむくみの対処や解消を説明していきたいと思います。

魔法をかけよう♪ まずは下半身から❇⋆*

足痩せ成功したきれいな足

下半身の血管の太さは上半身の約3倍もあるため、血管が太い分血流量が多く運ばれることにより、下半身には上半身に比べて脂肪がつきやすくなっています。

更に、脚は重力の影響で最もむくみやすい部位です。よって手入れを面倒くさがり、むくみ解消を怠った場合、どんどん脚が太くなっていく・・・という結果になります。

逆に言えば、とても痩せやすい部位なのですよ!

足湯につかりながら脚のツボをたくさん刺激しよう!

悪い姿勢癖で筋肉が硬く縮こまりすぎると、血管リンパがつまってしまいます。そのため、やはりマッサージをすることはむくみを取る最短ルートとなります。たまった脂肪や水などを排出して、リンパを巡りやすくしてやればむくみが次第にとれ、痩せやすい脚へと変化してくれるでしょう。
足湯はできれば朝の時間帯が一番効果的です。

カロリー減、栄養確保は間違い?!

栄養バランス
女性の方は美脚が憧れですよね!そのためには、タンパク質・ビタミンC・ビタミンB群・カリウムが必要不可欠です。このような栄養素が不足すると余分な水分が下半身に溜まりますので、栄養バランスを考えて食事をとることに心がけましょう。

顔のむくみの原因は・・・

顔のむくみは簡単に言えば、余分な水分が顔の内側に留まっているということです。

なんで朝はむくみがひどいの?

朝はどうしても、昼よりも顔がむくんでいます。それは、寝ている状態では体全部がほぼ同じ高さにあるため、顔にも余分な水分が巡りやすいからです。
朝、顔がむくんだときは下半身同様、お顔のマッサージやリラックスできる足湯などで解消しましょう。

足湯の温度は40℃~42℃くらい。足湯につかりながらお顔のマッサージを始めましょう。マッサージは、まずは首からほぐしていき、そこから顔へと進む方が大変効果的です。

マッサージの仕方がわからない!

マッサージには色々なやり方があります。誤った情報を元にやり続けても意味がありません。ただただ、顔をほぐしているだけでは、顔のお肉を伸ばしているだけ!逆に太った時に顔が大きくなってしまいますよ。

まずは、顔のむくみ解消で一番大切なリンパをしっかりと正しく流しましょう。

手を猫型にして中央から顔のお肉を持ち上げて耳の上から後ろを通り、ゆっくりと首のリンパを流してあげ、胸の部分までリンパも余分なお肉も持っていきましょう!



まとめ
朝起きて顔を洗ったら、足湯の準備をする。
足湯につかりながら顔や首にローションやクリームをつけ、顔のマッサージ開始。
顔が終わったら、足のツボ押しマッサージを。
そうこうしているうちに10分ほどすぐに経ってしまいますよ。時間があれば20分ほどかけて行ってくださいね。
朝起きたらマッサージ

自分の体は自分で魔法をかけましょう❦

どうせやっても変わらない、やったところで同じと考えてる方いませんか?
石の上にも3年といいますが(^^)、女性でしたら3か月ほど続けてみましょう!

月経のサイクルが約1ヶ月として、卵巣2つ分で2か月、クールの途中から始めてしまうことを考慮して、開始から3か月を目安に続けてみてくださいね。

これは魔法なのです。辛く苦しいダイエットではありませんよ。足湯やマッサージはとても気持ちいいものではありませんか★

なにごとも継続の先に目標達成が見えてくるものです。